箱ヘルに勤務してお店辞めようと思っているけれど、トラブルなく辞めるには?

悩み・相談

職種に関わらず働いているところを辞めるのは珍しいことではありません。
風俗業で退店を考えている風俗嬢はどうやって辞めたらいいのかいろいろ悩むケースも多いようですね。
ここでは風俗嬢がお店を辞める場合の理由や円満退職法などを検証していきます。

風俗嬢がお店を辞める理由

風俗で働いている女性がどんな理由でお店を辞めるのか見てみましょう。
大別して以下のケースが想定できます。

辞めても風俗勤務を続ける

そのお店を辞めて他店への移籍を考えている場合の理由
・金銭面:そのお店で稼げないから、もっと稼げるお店へ移りたい
・客層:そのお店の客層が合わない
・人間関係:お店のスタッフや同僚風俗嬢とトラブった

風俗の仕事自体を辞める

・予定貯金額や借金返済が完了:貯金が目標額に達した、あるいは借金返済を終えたから
・身バレ:親や身内、恋人などにバレて続けられない
・結婚:結婚が決まったので退職する
・健康面:健康を害して治療に専念する必要がある
・一般職:風俗を辞めて一般企業に就職する
・合わない:風俗の仕事が自分に合わないので辞めたい

風俗店上手な辞め方

それでは実際に風俗店で働いている場合の上手な辞めかたをご紹介しましょう。
・入店時にお店側が提示した辞める場合の条件に従う:通知の時期を明記しているお店もあ
るので、その条件に従います。
通常1ヶ月前にしているところが多いです。
・上記がなかった場合は少なくとも2週間前にはお店に辞めることを告げます。
・辞めたあとで風俗を続ける、続けないに関係なく、理由はきちんと話した方がいいです。
・身バレや健康理由によって、通告したあと働くのが無理な場合はその旨お店に話して了解
してもらいます。

お店側の受け止め方

もちろんお店側は在籍嬢が辞めるのは歓迎はしませんけれど、ここで通告された場合の対応を見てみましょう。

一般店の対応

・在籍嬢からそれなりの期間を持って退店を通告されたら、そのまま受け止めて残りの在籍中は普段と同じように扱います。
⇒これが一番ベストな対応
・もっと稼ぎたいという理由であれば、系列店やグループ店等紹介するケースもあります。

悪質店の対応

・罰金を支払うよう要求してくる
・撮影代や道具代を請求してくる
・身バレ以外の理由で辞めるとき、親や身内にバラすと脅される
これら悪質店の対応はどれも労働基準法や風俗営業適正化法の法律で禁止されています。
ですからこのような対応をされてもすぐに言うことをきいたりせずに、専門家に相談しましょう。

掲示板から、お店辞めるについて

*箱ヘル勤務6年、辞めようと思いながらズルズル来てしまいました。
欝で精神科も通ってます。
どうしたら辞められるか知りたい。
*1ヶ月前にお店に言った。
指名数多くなかったけれど、通告後もお茶なしでありがたかったので、辞めたあと菓子折り持って挨拶に行きました。
*お店には世話になったので1ヶ月前に言った。
その後も退店までちゃんとお客つけてくれた。
*お店辞めて3ヶ月たつのに写真掲載されたまま、スタッフもオーナーもいい人だったけど、暇店で当欠繰り返して行かなくなったから「写真外してください」って言えない。

*長年勤めたヘルス辞めて事務職について4ヶ月、昼職ってきついわ。
拘束時間長いのに給料安いし、待機室でもほとんど交流なく一人気楽にやっていたので、同僚とのやりとりが面倒。
前の店は円満退職したので、たぶん出戻りOKだろうからまた戻ろうか考えている。
(すすきの箱ヘル店長から)
*退店はお店としてはとても残念に思いますが、本人の希望であれば受け入れます。
身バレ等で仕事が続けられない場合は、そのまま退店も認めています。
手続きらしきことは一切ありませんので安心してください。

その他の理由の退店であれば通常は2週間前に伝えていただければOKです。
くれぐれも無断で辞めることはしないようにしてくださいね。

まとめ

いかがですか?

風俗業は一般企業と違って完全歩合制でその日の出来高を現金払いするお店がほとんどです。
通常は翌日からいきなり風俗嬢が出勤しなくなっても、その時点で未払い金があるわけではありません。
でもどのような理由で辞めるにせよ、縁あってそのお店で稼がせてもらったわけですから、できれば円満に辞める方ガベターですね。
また良いお店であればいつか出戻ることもあるかもしれません。

最低でも2週間前に通告して「飛ぶ鳥跡を濁さず」でいきましょう!運悪く悪質店で辞める際にいちゃもんを付けられた場合は、一人で対処せずに法律の専門家に助けを求めてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました