箱ヘルでのヘルス嬢の待機は個室待機ですか?デリヘルはどうでしょう?

仕事内容

サービス業は職種に関係なくお客さんが来るのを待ってお客さんが来たらサービスを提供します。
風俗業では風俗嬢がお客さんを待つのも仕事の内と言えるでしょう。

箱ヘルやソープのようにお店を構えている場合は店内に待機室があり、個室集団待機となります。
またデリヘルなど派遣の場合は事務所に待機室があったり、自宅待機という場合もあります。
ここではファッションヘルスでの待機に関して細かく検証していきます。

待機する場合の種類

まず最初に風俗嬢たちがお客さんが来るのをどのような形式で待機しているのか見てみましょう。

集団待機

お店が用意している待機室で一番多いのが集団待機です。
箱ヘルやソープのみならず、デリヘルでも受付事務所内もしくは近くに集団待機用の部屋があるのが普通です。
また昔からのお店が多い箱ヘルはほとんどが集団待機となっています。

個室待機

お店の規模が大きくて部屋数も多ければ個室待機室を別に用意しているケースもあります。
その他指名が多い嬢に待機用の個室が与えられているケースと、ソープなどでサービスを提供する部屋がそのまま待機室になるケースもあります。
東京吉原のソープ店を例に見ると、約半数のお店が個室待機となっています。

自宅待機

デリヘルで集団待機室を用意していない場合は自宅待機を採用しています。

その他の待機

集団待機室が狭かったり、外で待つ方がいいという場合は「外待機」といってお店が許可して近くの漫画喫茶やネット喫茶などで待機させるケースも増えています。

集団待機メリットとデメリット

ここでは集団待機とメリットとデメリットを見てみますが、それぞれを見るとその反対が個室待機のデメリットとメリットになるのがわかります。

メリット

・情報交換:他の風俗嬢との顔合わせができる唯一の場所として、様々な情報交換ができます。
・退屈しない:常に誰かと一緒なので退屈することがありません。

・仲間意識:同じ店に働くもの同士として仲間意識を共有できます。
・アドバイス:先輩風俗嬢に質問したりアドバイスをもらえます。
・ストレス発散:仲間とのおしゃべりでストレスを発散できます。

デメリット

・プライバシー:他の風俗嬢も一緒なので個別のプライバシーがありません
・いじめ:お店によってはお局さまがいたり、また他の風俗嬢からのいじめを受けることがあり
ます。
・盗難被害:不特定多数の嬢が出入りするので盗難被害にあったという報告もあります。

待機室に常備されているものは?

一般的な風俗の待機室の中に置いてあるものを見てみましょう。
通常待機室内にはテレビ・パソコン・雑誌・電子レンジなどが備え付けられています。
仮眠スペースが用意されているお店もあります。

待機嬢たちが待っている間にすることは集団も個室も大体同じですが、リラックスしながら待つという点では、個室待機希望者が多いですけれど、現状は集団待機の方がずっと多くなっています。

掲示板から拾った待機室での風俗嬢たちの声

待機室で待っているときに実際にどんなことがあるのかを掲示板から拾ってみました。
・老舗の箱ヘルでお局がいた。
すごく意地悪な女で、新人はその人のせいで辞めていくことも。
・私は周りがうるさいし関わりたくないから、いつもイヤホンして雑音シャットアウトしてます。
・集団待機室って店やスタッフが関知しないことが多いから無法地帯になりやすい。
いじめ、や私物窃盗などのトラブルもある。
忙しいと待機室で待つ時間も短いから問題ないけど、暇
だとちょっとキツイかな。
・人気嬢やお客持ってて忙しいお姉さんたちは、たまに時間あいて待機室にきても絶対新人
をいじめたりしない心に余裕あるからね。
・意地悪な人ってたいていお客つかなくて暇している人、人気あるお姉さんは優しい。
・集団待機だと誰がお仕事についてる、ついてない等がすぐにわかります。
それでギスギスすることもあるようです。
でも先輩女性に色々プレイのことなどすぐに聞けるので良い面もありますよ。
・私は狭い個室でずっと1人で待機してる方が性に合わないから集団待機好きです。
気晴らしできるし、話したくない時は寝てればOKだし。

まとめ

いかがですか?
集団待機はいってみれば確かに女性だけの閉鎖された空間ですから、お局さまがいるのもわかりますね。

あまり深く関わることなく、できるだけリラックスした気持ちで待っていたいものです。
同じ店の風俗嬢同士でも友達になることはめったにないようですけれど、もし待機中に気が合う仲間ができたらそれもまた良し、お店にくるのが楽しみになるかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました