風俗の体入保証はどこのお店にもある?箱ヘルの体験入店について知りたい

仕事内容

風俗店の求人募集にはよく体験入店という言葉が出てきます。
体験入店とは風俗独自の制度ですが、通常そのお店に本採用される前に試験的に働いてみるシステムです。

最近は多くのお店でこの体験入店制度を採用しています。
体験入店に保証をつけたのが体入保証です。
ここでは体験入店のしくみや体入保証の金額などについて詳しく検証していきます。

体験入店制度とは

風俗における体験入店のしくみを見てみましょう。
体験入店とはお店の募集を見て面接に来た女性の採用を、お店側が決めた後で本採用になる前にそのお店で働いてみる制度です。
体験入店の条件、日数や金額、保証のあるなしについてはお店ごとに違いますし、またその女性のスペックによっても変わってくるのでひとくくりでいうことはできません。
体験入店における詳しい条件は面接のときに聞く以外ありません。

体験入店の日数は短くて1日から長いところで2週間ぐらいまであります。

体験入店時の支払い

ここでは体験入店した場合のお給料支払いについて見てみましょう。
一般的に風俗店は完全歩合制なので、お客さんがついて接客しない限りお給料は発生しません。

体験入店してる間はお店側も積極的に体入嬢をお客様にすすめますから大抵のケースでお客さんがつきます。
そして体験入店した場合の日給はほとんどのお店で全額当日払いされます。
最近では体験入店は各種ジャンルの風俗店のほとんどが採用している制度なので、どこのお店でも接客すれば日給は支払われます。
その金額に関してはお店ごとに違うのと、募集ページに掲載されている金額が支払われるのは一定の条件下でというケースが多いので面接時に確認が必要です。

体入保証の意味

例えば「体験入店1日7時間勤務で50,000円保証」と書いてある場合は、通常7時間待機している間に接客が1人でも5万円は保証するという意味で、お客が一人もつかなくても5万円が保証されているということではありません。
考えてみてください、どこの世界に何も仕事をしないでただ待っているだけで5万円貰える仕事があるでしょうか?
体入保証に関してはお店側も応募女性を募るために非常に微妙な書き方がされています。

また体入保証についてはいろいろな条件がクリアされたら支払われるというケースがほとんどです。

体験入店で保証をつけているお店

それでは体入保証をつけているのはどんなお店か見てみましょう。
体験入店制度はどこでも採用していても、体入保証をつけているのは大手のグループ系列会社が多く、ジャンルでみるとデリヘルやホテヘルよりも、店舗を持つソープやファッションヘルスの箱ヘルなどで保証をつけています。

風俗掲示板から体験入店に関する生の声

ここでは掲示板から体験入店や体入保証に関して風俗嬢たちの声を拾ってみました。
*何店かで体入したけれど、募集欄の掲載通りにもらったことなんてありません。
体入保証5万円て書いてあったのに1万しかもらえなかったり。
*大手のお店だと普通偽広告はないですよ。「この日数でこの時間出勤できるなら%のバックです」みたいに条件はハッキリ提示されます。
*ソープ大衆店で体入したけれど、3時間で2人ついて3万円ちょっとだった。
*体験入店でお茶ひくようなお店だったら勤務は絶対やめた方がいい。
*大手グループのデリヘル店で体験入店した風俗初心者です。その日は8時間待機で2名80分ずつの接客して貰ったお金は2万円以下です。こんなのってありですか?
*普通お店は体入中は優先してお客つけてくれるから、6~7時間待機で2~3本つけてくれた
ら御の字だね。
*しっかりしたお店だと未経験の体入嬢には、いいお客さんを選んでつけてくれる。
*体験入店は風俗嬢にとって良いお店を探すための制度だから複数店を経験してみた方がい
い。
*私は4つの風俗店で体入して今のお店に決めました。
絶対に体験入店はした方がいい!実際に働いてみるとそのお店のことがいろいろわかるので。
本入店後も体入時とお給料は同じでした。

まとめ

いかがでしたか?
体験入店はそのお店で働く女性にとっても、また雇う側のお店にとっても良いシステムといえることができます。
働く女性からしてみたらそのお店の客層や、お客さんの入り具合がわかりますし、お店側はその女性がどんな働き方をするのかを見ることができます。

体入保証に関しては面接時にはっきり確認することが必要ですが、あまり保証のことばかり聞くとお店側が受ける印象は良くはありませんね。
保証よりも金額やバックのパーセンテージなどの確認をして、後は体入中に接客できてお金がもらえたらラッキーくらいの感覚で挑んだほうがいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました