現状を打破したい箱ヘル嬢にとって出稼ぎはプラスになる?

悩み・相談

職種に関係なく昔から、仕事が少ない地域から仕事が多い地域へ一時的に出稼ぎに行くことはよくありました。
風俗業でもお客さんが多く忙しいお店では定期的に出稼ぎ女性を募集しています。
ここでは箱ヘルに勤務しているけれど、他の店への出稼ぎを考えているヘルス嬢に向けて、出稼ぎに関して様々な角度から検証していきます。

風俗における出稼ぎ事情

昔は出稼ぎというと建設業が一般的でしたけれど、今では風俗業での出稼ぎは以前に比べずっとメジャーになってきました。
ソープやデリヘル、ファッションヘルスでの出稼ぎが一般的です。
地方から大都市へと逆に大都市から地方へ行って稼ぐケースとがあります。

大都市でなく地方でも風俗が盛んな地域では出稼ぎ女性を募集しています。

出稼ぎ風俗の特徴

それでは、風俗一般店と出稼ぎ店との違いは何なのか見てみましょう。
・期間限定:出稼ぎの最初に挙げられる特徴は期間が限定されている点です。
お店も一定の期間に客寄せをするので、風俗嬢もその時期に短期集中して稼ぐことができる
です。
・給与保証:出稼ぎ女性を募集しているお店では給与保証を付けているのが一般的です。
・コンセプト:比較的集客率の高く、風俗嬢が足りない状況でお店は出稼ぎ女性を募集します。
・通常より厳しい規則:お店側はそれなりの保証を出して風俗嬢を雇うわけですからきちんと
した仕事をしてもらうためにも、多少厳しい規則が設けられています。

出稼ぎ嬢の滞在場所

ここでは出稼ぎ女性にお店が提示する滞在場所を見てみましょう。
・お店指定のビジネスホテル:通常ホテル代はお給料から差し引かれるケースが多いようで
す。
もちろんお店負担のケースもありますが、事前に確認が必要です。
ビジネスホテルだとアメニティ備品も常備されているし毎日お掃除とベッドメイクをしてもらえる点が便利です。
・お店が持っている寮:お店の近くにある寮が宿泊先となっていて、寮費はお店側が一部か全
額負担します。
大体が徒歩圏内にあるので通勤には便利です。
・お店の個室:ソープや箱型ヘルスでは店内の個室を出稼ぎの宿泊用にしているケースがあ
ります。
宿泊代は雑費と一緒に差し引かれることが多いようですが、お店によって違うので確認が必要です。
・マンションの一室:お店が持っていたり借りたりしているマンションの一部屋が出稼ぎ宿泊用
に使用されるケースです。
バス・トイレ共同のアパートだったりすることもあります。

出稼ぎの保証制度について

ここでは出稼ぎ風俗で一番のポイントとなる保証制度についてご説明します。

保証額

出稼ぎの保証制度とは、お店側が出稼ぎに来た女性に対し1日の額を決めて出勤した日数分を保証するものです。

最低保証金額はそれぞれのお店によって違いますが、概ね1日30,000~50,000円ぐらいが相場となっています。
現在では出稼ぎ期間中の日割りでなく、トータルで保証をしているお店も多くなりました。
地方で出稼ぎ女性を求人募集しているようなお店は、忙しいお店に限りますから保証金額分はお客が来ることを見込んで保証することになります。

保証割れ

実際の稼ぎが日給保証額に満たなかった場合を保証割れといいます。
出稼ぎ嬢にはその保証割れした分が支払われるしくみです。
保証額以上に稼いだ場合は稼いだ金額がそのまま支払われることになります。
保証の条件としては、当初お店との間で取り決めた出勤日数を厳守すること、お店が提示した1回の出勤時間を下回らないこと、遅刻・欠勤・早退は禁止など、お店との間で取り交わされたこの条件を守らないと保証はされません。

出稼ぎのメリットとデメリットは?

メリット

・保証金:出稼ぎにおける一番のメリットは給与保証です。
通常はお店側は忙しくて人手が足りないから募集するわけです。
当然お客がつくことを予想して出稼ぎ嬢を雇いますけれど、万が一お客がつかない場合でも最低の決まった金額をお店が保証するシステムです。
・期間内で稼ぐ:出稼ぎ求人募集をしているお店は来客数が多いお店がほとんどなので、決
められた期間に集中して稼ぐことができます。
・身バレがない:出稼ぎは普段自分が活動している地域を離れたところへ行くのが一般的な
ので、家族や知人にバレる心配がないため安心して仕事ができます。
・観光を兼ねて:出稼ぎは大抵初めての知らない土地ですることが多いので、地方から都心
でも都心から地方でもどちらのケースでも余った時間を見てまわったりして観光気分が味わえます。

デメリット

・厳しい勤務条件:特に保証付のお店に限っては勤務条件がかなり厳しくなっています。
勤務時間にしても最低8時間から12時間以上というお店まであります。
・自由がきかない:通常勤務のお店で自由出勤制をとっていると、出稼ぎ先では時間も何もか
も決められていて集中して働かなければならないので厳しく感じられます。
・求人募集条件と実際が違う:お店が謳っている募集内容と実際は違っていて、保証条件が厳しかったり、寮が汚なかったり、お店の雰囲気や客層が合わない場合があります。
来てしまった以上は、そこで辞めると保証も何もなくなってしまうので我慢するしかないというケースです。

出稼ぎ体験者の声

ここでは実際に出稼ぎを体験した風俗嬢たちの声を拾ってみました。
*出稼ぎの場合は自分のコンセプトにあった忙しいお店を探すのがベスト
出稼ぎ女性を募集しているお店って忙しいからお客はいる、あとは自分に合ったお店で短期で集中して稼ぐ

*地方の田舎でも結構風俗盛んなお店では出稼ぎ募集してますよ。
東海地方の都市でないところで出稼ぎしたけど、客層も悪くなく観光気分で稼げてラッキーでした。

掲示板に投稿された募集店スタッフからのメッセージ

*出稼ぎ前には営業用のHPを見たほうがいいです。
どれだけ在籍がいるのか?
写メ日記という物があり、写メ日記を投稿している女の子が多いのか?
これは多ければ多いほど全てではありませんが大体は架空在籍をしていないのでちゃんと稼げて、お店に女の子がいるという認識で良いと思います。
あとは自分のタイプがどのコンセプトに合っているかという所だと思います。

当店もまだまだ募集中ですのでご相談はいつでも受け付けてます!前向きな検討お願い致します。

まとめ

風俗での職探しは自分に合ったお店探しが何より重要です。
特に出稼ぎに関しては保証付ということもあり条件が厳しいお店が多いです。

働きやすくて自分に合ったお店でないと、短期間であっても稼ぐのは大変です。
ましてや知らない土地での出稼ぎは事前の調査が必須となります。
今の時代はインターネットでどんな情報も入手することができますから、出稼ぎ先の情報をネットで調べましょう。
あとは風俗の掲示板を通して様々なテーマでリアル状況を知ることができるので、ぜひとも有効活用してください。

実際には出稼ぎ女性に約束した保証金を払わないような悪質店もありますので、掲示板から要注意店情報を拾ってください。
最適なお店で出稼ぎをしてがっちりと稼ぎましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました