風俗嬢に移籍が多いのはなぜ?風俗店での移籍事情に迫る

悩み・相談

風俗嬢たちがお店を移籍するのは決して珍しい話ではありません。
お店を転々としている風俗嬢も少なからずいます。

なぜ風俗嬢には移籍が多いのでしょうか?
ファッションヘルスの箱ヘルでの移籍率は?
今回は風俗業界における移籍事情についていろいろ検証してみました。

移籍の理由

ソープや箱ヘルで働く風俗嬢たちがどんな理由で移籍するのか見てみましょう。

稼ぎ

経済的理由で稼げなくなったという理由での移籍が一番多くなっています。
稼げないということは要するにお客がつかないということです。

更にお客がつかない原因としては
・お店自体集客ができていない:来客数が少なければ当然接客数も減って稼ぐことはできま
せん。
・お店のコンセプトと合わない:バストが売りのお店なのにぺチャパイだったり、熟女人妻店なのに若過ぎたりその逆もあって、お店が売っているものと自分が合わなければ接客数も減り
ますね。

トラブル

・お客さんとのトラブル:本番強要客やいやなことを強要するお客とのトラブル

・同じ店舗に在籍する仲間とのトラブル:箱型店舗では共同待機室で他の風俗嬢とのトラブル

就労条件

・面接時の条件と実際が違っていた:給与や支払いの条件などが面接のときと違っていた
・スタッフの対応:スタッフとの折り合いが悪い

移籍を決めた後は?

何らかの事情により移籍を決めた場合、次にどうしたらいいのでしょうか?
・現在籍店への通知:お店によってやめる場合の通知条件は違います。
通常は採用された時点で様々な規則の説明を受けているはずですから、それに則ってお店に辞めることを通知します。
・移籍先を探す:以前はお店を辞めてから次のお店に面接に行くという流れが一般的でした
が、今では在籍中に次に行くお店を探して面接に受けに行くケースが多くなっています。

・良客に移籍を知らせる:できる限り移籍店の情報を与えます。
本指名客や自分にとって良いお客さんであれば、料金が高くなったりサービス内容が違ったりしても来る来ないはお客さんが決めることなので、移籍することは知らせます。

移籍する場合の注意点

風俗嬢が移籍をする場合にどんな点に注意したらいいのか見てみましょう。
・円満退職:くれぐれもいきなり黙って辞めたりしないように。
余裕を持って退職を通告してください。
理由によっては大手グループ店であれば系列店を紹介してくれるということもあります。
・掛け持ちはNG:ほとんどの風俗店では掛け持ちを禁止しています。
在籍中に次のお店を決めるのはOKですが、掛け持ちはやめましょう
・移籍店は前店舗と同じでないかを確認する:同じことを繰り返さないためにも、次の店をまた
移籍することがないように諸条件をしっかり確認しましょう。
・できれば体験入店してみる:次のお店で採用されてもすぐ本格的に働かずに1日でも2日でも体験入店してみましょう。
・移籍理由を話す:面接時に今在籍しているお店を移籍する理由を正直に話しましょう。

風俗掲示板から移籍についての声

*26歳、都内デリで働いています。
今のお店で働き始めて3か月たちましたが、接客人数は減ってあっても1日1~2人で出勤時間の大半を待機で過ごしています。
移籍を考えています。
それでも稼げなかったらとか、手間がかかるとかで躊躇しています。

*私はお店を変えてから稼げるようになりました。
お店も以前より集客力があると思います。
それでシックリときたというか、とりあえず稼げるようになりました。

*ヘルスで働きはじめて半年たちます。
その間本指名は数えるほどしか返ってきていません。
最近はネットも鳴らなくなってきましたし写メをアップしてもアクセスが伸びません。
同様の状況で移籍して本指が増えた人っているのでしょうか?

*私はヘルス箱勤務だけれど、店のランクを上げたら指名が増えた。
以前は格安店だった
からお客の質が良くなくてイライラすることが多くストレスも溜まった。
思い切って移籍して良かったと思う。

*移籍して接客を変えたら指名が増えました。
気遣いとサービスを前よりも丁寧にして、あとは他店の人気嬢の写真を参考にして変えたエロさを出すようにしてみました。

まとめ

いかがですか?
風俗店の移籍自体は少しも悪いことではありません。
より良い条件のもとでキャリアップのためにも現職店で満足できなければ移籍にチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ただし移籍先はしっかり探すこと。
移籍したのに前よりも条件が悪くなってしまったのでは、思い切った移籍も何もなりません。
現状に満足できない⇒移籍したい⇒今よりも良いところを探す。
これは移籍する場合の最低条件です。

自分の目でしっかりと見極めてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました