箱ヘル勤務他の風俗嬢が生理のときはどうしているのか知りたい

悩み・相談

毎月女性に訪れる生理、風俗嬢とて例外ではありません。
一般的には生理のとき風俗嬢は働けないと思われますが、実際はどうしているのでしょうか?
風俗は基本的に完全歩合給ですから、休んだら収入はありません。

ここでは風俗嬢と生理について箱ヘル勤務の場合も含め様ざまな角度から検証していきます。

生理と風俗ジャンル

まず最初に風俗ジャンル別に生理の状況を見てみましょう。

生理のときは働かないジャンル

ソープランド

お客さんと一緒にお風呂に入って本番までするソープでは、ほとんどのソープ嬢が生理のときは休んでいます。

ファッションヘルス

ファッションヘルスも裸になってお客さんにサービスして、最後は素股などでお客さんと直接肌を合わせますので、ヘルス嬢もやはり生理のときは休んでいます。

ただし出血が多い1日目を除いて海綿スポンジ等を挿入して出勤するケースもあります。
ヘルスの場合は基本的には、本番は禁止ですからお客さんが挿入することはないので生理でも働けないことはありません。

生理でも関係なく働けるジャンル

オナクラ・イメクラの手コキ系

お客さんのオナニーを女性がに見るオナクラとコスプレをするイメクラは、基本的に下半身裸になってのプレイはなくて、手コキまたはフェラチオでお客さんを射精させるので生理でも働けます。

エステ・マッサージ系

マッサージ系はエステ嬢が裸になることはなくマッサージの最後に手コキで射精させるので、生理でも仕事はできます。

ただし中にはハードサービスを提供するエステ店もあり、ランジェリーやパンティのみで接客するお店では生理中は休むようにすすめているケースもあります。

M性感

基本的にはお客さんがMで、ヘルス嬢はお客さんからされることはなく責める立場にあります。
ですから生理中でも問題なく働けます。

生理を生かして働くジャンル

生理フェチ専門店

生理中の女性だけが在籍しているお店です。
女性は常に生理でいるわけではありませんから、働いているメインのお店があって生理のときだけ生理フェチ専門店に出張します。

お店には名前の通り女性の生理に興奮するフェチのお客さんが訪れます。

生理中に風俗仕事をするデメリット

それでは生理中に風俗で接客をした場合のデメリットを見てみましょう。
・菌が入りやすい:生理中は身体の免疫力が低下していますので、性病感染の確率も高くな

ります。
・クレームを受けやすい:生理中の接客では風俗嬢が無意識にお客さんのクンニや指入れを
避けて、それがクレームになることがあります。
通常生理だということは隠していますので、生理中だということがバレたらやはりクレームになります。
・体調が良くない:生理のときは生理痛や腰痛がひどかったり、頭痛がしたりとにかく体調が
良くないことが多いです。
・情緒不安定:生理のときに精神的に落ち着かず情緒不安定になることは珍しくありません。

生理に関して掲示板から風俗嬢のナマの声

それでは風俗嬢たちは生理と仕事についてどのように思っているのか見てみましょう。
*エステ勤務ですが、生理時も普段とほとんど体調は変わらないので勤務しています。
ただちょっとイライラしてしまいます。
*避妊用ピルをずっと長期間飲んでいます。
生理不順だったのが調整されて出血の量も日数
もグンと減りました。
オナクラ勤務なので生理でも普通に出勤してます。
*生理のときは落ち込んだりイライラしたりするので、豆乳がいいって聞いたらから生理が始
まる1週間くらい前からコップ1杯飲んでる。
イライラはなくなったけど箱ヘルで働いている
ので生理のときは休む。

お金入らないのキツイけど、月1でゆっくり身体を休めるのも悪くないと思ってる。
*ヘルス勤務で、接客サービス中に突然生理始まってあせったことがある。
触りまくるお客さん

じゃないからよかったけれど、何とか気づかれず最後まで終えてほっとした。
だって何か生理の血見せるのってイヤじゃない?

まとめ

いかがでしたか?
一般職だったら生理痛とかがひどくない限りは休む必要はありませんけれど、風俗の場合はジャンルによっては休んだ方がいいのは確かです。
風俗勤務では休むイコール収入がないということなのでそれは厳しいかもしれませんが、無理して出勤した場合のデメリットを考えると身体を休めた方がいいでしょう。
もしどうしても生理中でも働きたい場合は、出来る限り身体に負担がかからない働き方にするべきですね。

それとお店には事前に生理出勤だと告げておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました