風俗は本番した方が稼げるって本当?本番について掘り下げてみよう!

悩み・相談

日本の風俗には様々なジャンルがありますが、本番いわゆる挿入行為が許されているのは一般風俗ではソープランドだけです。
でもそれ以外の風俗店であっても本番の話はよく出ます。

本番が認められていないお店でもやりたいのが男性の本音でしょう。
今回は風俗での本番について徹底検証していきます。

風俗と本番

風俗店とは性的サービスを提供するお店です。

女性が男性に、あるいはゲイを対象としたお店など様々なタイプの風俗店がありますが、本番と呼ばれる性行為ができるのはソープランドだけです。
それ以外の風俗店では本番はなし、女性は最終的に手コキやフェラチオや素股で男性客を射精させます。
ソープランドで本番が許されているといっても厳密には、特殊浴場でソープ嬢はお店から浴室付きの部屋を借りている個人事業主として、入浴に来たお客さんとの個人の関係とみなされています。
そして恋愛の延長線上にあるという名目で黙認されているのです。

ただし現状でソープ以外の風俗店での本番は実在します。

ソープランド以外での本番

ソープを除く一般の風俗店での本番の現状がどうなっているか見てみましょう。
本番行為の背景にはお客さんからの本番強要と、風俗嬢から本番を持ちかける場合の両方があります。

デリヘルと箱ヘル

本強で一番多いのがデリバリーヘルスです。
デリヘルはお客さんが指定したホテルなりお客さんの自宅などで風俗嬢と二人きりになるので、お客さんにとっても本番を持ち掛けやすい環境にあるわけです。
デリヘルで本番強要しなくても、本番ができるかを聞いてくるお客さんは半分近くいるそうです。

デリヘルに比べ箱ヘルだと本番強要するお客さんもぐっと減ってきます。
ヘルス嬢に迫ってお店のスタッフに通報されたりというケースもありますので、数はそれほど多くはありません。

ソフトサービスのお店

イメクラやオナクラなど手コキ主体のソフトサービのお店でも本番強要するお客さんは実際にいますが、それほど多くありません。

アロマ・エステ系

マッサージが主体でフィニッシュも身体をあわせることがないので、こちらも本強客はそれほど多くはいません。

フェチ・SM系

挿入行為よりも風俗嬢から受ける特殊な性的サービスが目的なので、本強客はほとんどいません。

本番OKな風俗嬢

それではソープ以外の風俗店で本番を受け入れている風俗嬢たちの理由を見てみましょう。

お金

ソープ以外で本番をしている風俗嬢たちの一番の理由はお金です。

本強されて基盤(サービスの一環としてただでする性行為)はしないけれど円盤(サービス料以外でお金を貰っての性行為)ならOKというヘルス嬢はいます。

本番の方が楽

ヘルスでお客にするサービスよりも本番は横になっていればいいから、フェラチオよりも楽だという理由からです。

本指名に繋がる

次に本指名もらえるからという理由で本番を受け入れるヘルス嬢はいます。

風俗店での本番の実情は?

ソープ以外の風俗店で本番が実際に行われているのかといえば、答えはイエスです。
一般の風俗店ではどこも「本番行為は禁止」となっています。

でもインターネットの男性向け風俗裏情報や掲示板など、本番ができたという話はたくさん出回っています。
ソープ以外の風俗店でも本番行為は行われているのが現状です。
本強に関してはお客さんと風俗嬢の間でトラブルになれば表に出ますが、そうでなければ表に出ないケースの方が多いといえます。
まれにお店側が本番を完全に黙認しているケースもあります。

本番した場合のリスク

ここではヘルス嬢がお客と本番をした場合のリスクを見てみましょう。

妊娠

本番OKのソープ嬢はほとんどがピルを服用していますが、そうでないヘルス嬢がスキンなしで本番してしまった場合は妊娠のリスクが高くなります。

性病

性行為からの感染率は挿入しない場合よりも高くなります。

お店とのトラブル

本番が露呈した場合、この場合売春防止法の適用となり、「売春を行う場所の提供」ということでお店が罰せられます。

女性は現在の売春防止法では罰則規定がないため処罰されることはありません

客の質の低下

本番ができたお客はそれをネットで吹聴し、安い料金で本番ができるの目当てに質の悪いお客が来るようになります。

本番強要に関しての掲示板から生の声

ここでは本番強要に関して風俗嬢やお店の人などからナマの声を聞いてみましょう。
*デリヘルでプレイ中に素股をするとかなりの確率で本番強要されます。
何とかかわしていま
すけれど、皆さんどう対処しているのでしょうか。

*ヘルス客は素股していると本番やろうっていうの確かに多い。
私はそういうときこっちから激しく攻めるようにしています。
キスしながら身体も動かして手コキに持っていく。
お客に隙を見せたらつけいってくるから、動き続けるのがいい。
*お客があまりしつこいようだったらお店の人に相談するのが一番です。
*本強断れないでやっちゃってそれがお店にわかると、本番嬢扱いされて立場が悪くなります。

*デリ勤務だけど本強してくるお客けっこう多い。
何かダメもとだからとりあえず言ってみようか
という感じで、OKだったらラッキーみたいなのりで聞いてくる。
とにかくはっきり断ること。

*ルールを守らないお客さんはたしかにいます。
ただそれを守らせるのはお店ですからね。
きちんとしたお店かどうか見極めるのが大事。

*本番を基盤でするヘルス嬢がいるから本強客が増えたりする。
実際本番しない嬢は迷惑してる。
(最後にお客の本音)

*何で本強するかっていうと、それは口や手よりもアソコの方がずっと気持ちいいからだよ。
嬢の容姿は関係ないね。
ナマ本番に勝るものなし!

まとめ

いかがでしたか?
こうして見た限りでは一部に基盤嬢も円盤嬢もいるのは事実ですが、多くのヘルス嬢が本強客の対処に少なからず悩んでいるようですね。
もし初めて勤務するのであれば講習で本強客のかわし方があるのかどうか、そしてその場合にお店がきちんと対処してくれるのかどうかもあわせてを確認しましょう。

もし本番してもいいと思っているのなら、確かに次の指名には繋がるかもせいませんが、そのようなお客は長続きはしません。
本番させてくれるならば特定の女性でなくてもいいと思っていてすぐに飽きてしまう傾向にあるからです。
自分なりの断り方は研究する必要がありますが、もしあなたが本番を厭わないのであれば、ソープで働く方がいいし、どうしても本強客に対処するのがイヤだというのなら、そんなお客の数が少ないソフトサービス系やお客さんと身体を合わせない手コキ系で働くことをおすすめします。
もしそのままヘルスでの勤務を続けるのであれば、挿入よりもあなたにイカせてもらった方が気持ちがいいとお客が感じるようなあなた独自のテクニックを開発してみてはいかがでしょうか。

そしたら本強もされないし、お客さんはリピーターにもなるしで一石二鳥ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました